FC2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

オクターヴコンサート

え~、日付が変わりましたが、オクターヴコンサート終了して 帰ってきました。マリンバふみです。

もう結構良い時間ですが、ブログを書かなきゃ眠れない気分なので、書きま~す 一番乗りかと思いきや きよさんがブログ書いてくれてますねぇ


 今日のコンサートは、100名くらいお客さんが来てくださっていました。素敵な会場で 良い雰囲気(照明やオクターヴの顔入り特大パネル!)での中、会場いっぱいのお客さんで とってもありがたかったです。

しかし、コンディション的には やや緊張気味でした。何だろう。。。この緊張は。。。

演奏をする時に緊張をするのは、よくあることではあるのですが、いつもと何かが違うぞ・・・という冷や汗感。。。

ヒヤリハットという言葉を自動車教習所で聞いたことがありますが、ヒヤリの連鎖があった気がするぅ~(心の状態ね。。。)
まぁ、一曲目は緊張が強くても 演奏してるうちに だんだん気持ち良くなることが体験的には多いように思うのですが。。。

演奏聴きに来てくれてた音楽関係のお知り合いが、一曲目以降だんだんほぐれてきた・・・と言ってくれていたので、そういう風に聴こえていたらいいな
私の母から一部の休憩中にメールが来ていて「えいで!後半もファイト!」とありました。 母もそう言ってくれてるしね~

二部は、自分の中でちょい はじけれた感あり
一部があまりにも心が弱かった自分がいたので、持ってきていたハンカチをチェンジしました(手汗用
そういうことでもして、自分の中の空気を入れ替えなきゃ・・・と

効果はあったみたいで、良かった

素の感じで比較的いられて、やっと乗ってきました

楽しい曲からスタートしたので、お客さんも 一部よりもほぐれて下さっていた様子

一部は、集中度が高い曲が多かったのかなぁ~。でも、仕上がりとしては けっこう良い演奏でしたよ~

アンコールで、恒例のカホーンを叩ききって賑やかに終わらせていただきました。


母から「みんな幸せそうな顔をして 帰っていたね。父も感動していたよ。」とのメール。何通送ってくるんだ、このお母さんは

お客さん全員とはお話できなかったけど、お見送りの際には 近寄って来てくださって笑顔で会話してくれる方が沢山いて、あぁ・・・お客さんが喜んでくださっているなぁ。。。と感じたことです。

四季の曲を演奏している時は、お客さんの心の声が聞こえてくるような気持ちがして、やっと一緒になれたね~という安心感もありました。嬉しかったです・・・!


でもでも、甘んじては いけないのであ~る。。。
今回感じたことを どう消化して次に活かすのか。。。ですよね

お客さん全員に心から満足してもらえるような、誰が聴いても心に響くような演奏ができるようになりたい!
そして、トークも勉強や努力が必要だな。。。と

真面目にはやってるんですが、もっともっと真面目に真摯に取り組みたい・・・です!

オクターヴでは 個々の生活スタイルの変容などもあり、今後すぐにはコンサートができないかもしれませんが、幸い次々と 決まってるステージがあるので、一人でも多くのお客さんに喜んでもらえるような 演奏者になりたい!!です。


そうそう、テレビ見ていたら 朝食を豪華にする・ゆったり楽しむスタイルが流行りつつあるとか。。。
「いいですねぇ~。心が豊かになりそうです。」と 一般の人がコメントしていました。

結構その言葉が今の私にグッと来ていて、みんな心が豊かになりたい・・・と心のどこかで思っているものなのだ・・・と。

音楽を聴きに来てくださるお客さんは、わざわざチケットを購入して足を運んでくださっているわけですから、そういう思いが強くていらっしゃるんじゃないかな。。。
じゃぁ、演奏する側って本当は凄い事をしようとしているんじゃないか・・・と。。。
どれだけ演奏者は それを肝に銘じてしなければならないかと・・・。。。

お恥ずかしい話、まだまだその境地にいたってない自分がいて、もっと自覚を持って突き詰めて表現を見ていただく者として 成長しなければ・・・と切に思います。


さて、かなり話こんでしまいましたが、
今回コンサートを開催するにあたり、お客様をはじめ関係者の皆様に大変お世話になったこと、そして 一番グループの事を考えて引っ張ってくれたり アレンジをしてくれたコントラバスきよさん、メンバー全員にお世話になったことに 感謝したいです
ほんと、オクターヴサウンドは最高や




ふみ




スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する