FC2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

面白かった!

田中民


 今日 高知の誇る弁天座にて、前衛ダンサーの田中泯さんと津軽三味線奏者の高橋竹山さんのデュオ公演があり、妹と見に行ってきました。


 面白かったです!


泯さんはご自分のことを公演後に「踊る子供。踊り子だ。」とおっしゃっていましたが、まさにそんな感じでした。
すごく内面に豊かな物を持っておられて、それをひけらかす様でもなく、時々ちらりっと見せてくれるようなそんな印象でした。

普通、何かを観た時は瞬時に「○○!」ってわかることが多いように思いますが、はっきり言って私にはどう理解して良いか今はわかりません。後から後からジワジワと余韻が残るような、後々わかってくるのでは・・・と思いました。

また観たいと思いました!
今度観る時は、自分はどう受け取れるようになっているかな・・・。そして、泯さんはどんな踊りを見せてくれるだろう・・・。

お客さんは、なんと300人!(妹の調査による・・・
妹が 県外からのお客さんもおるろうかねぇ・・と言っていましたが、こんなに芸術を愛好している人がいるんですねぇ。会場の収容数を考えても、キャパぎりぎりの超満席だったとおもいますよ。

自分も頑張らなくっちゃね!



そして、面白かったものがもう一つ。
DVDで「少年メリケンサック」なるものを見て、笑いました!
バンドものでコメディータッチで描かれていて、人間臭さがあり・・・。なんと言ってもキャスティングが良かった!
DVDは週末によく見るけど、こんなに楽しかったのは久しぶりです。
元気になるし、見た後世の中が明るく見えました。
サクセスストーリーのようでもあるけど、自分たちの思いを貫いて突き通して、それに支持してくれるファンもいて・・・。
今って、綺麗にとか スリム化されてこざっぱりしたものが好まれる風潮がある気がするけど(自分も含めて)、これくらい泥臭く自分を表現していけることって、素敵だと思いました。




ふみ
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も行ってた…

うん、、、見てすぐに、凄いって感じるものではないのかも。
お二人の世界を楽しめました

あんだけのお客さん、凄いね

まな | URL | 2011-09-04(Sun)20:58 [編集]