fc2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

さくら 報告 / 今できること。。。

 本日は さくらさくら演奏会 でした。

ご来場いただたいた皆様、ありがとうございました

私たち打楽器パートの人は、あまりドレスを着ないのですが(ドレスアップはしますがパンツスタイルが定番かな。)、出演メンバーは超華やかでした
特に、フルートの方はドレスのスカート内部分にビスチェ(?)を付けて ふんわりさせていて豪華です。
最後のフルートアンサンブルで10人近くの 色とりどりのドレス姿は なかなか凄かったです。
目で見て楽しむっていうのも、大事なことですよね。

色んな素晴らしい奏者の演奏を 見れて聴けて良かったです。
本番は、楽屋で待機しているので リハーサルをチェックしてました

私はマリンバデュオで あかりさんと出演。
リハーサルの時は気持ち舞い上がっていましたが、本番は落ち着いてできて良かったねっというのが二人の感想でした。
お客さんが 集中高く聴いてくださっている感じが伝わってきて、ほどほどにいい緊張感を持ちつつ 音を落ち着いて聴いて演奏できた・・・って感じでした。
二部で演奏した時に、ブラボーもいただきました。
客席のほうは明かりが暗めなので、お客さんのお顔が前のお席の方しか見えなかったのですが、いつも演奏を聴きに来てくださっている方々のお顔を見つけることができました。
ありがとうございました 




~・~・~・~・



地震、本当に大変だと思います。
正直な所、あまり演奏をする気分になれないなという気持ちも この一週間ありました。
私たちに今できることは何か・・・ニュースやラジオでテーマにされています。

ラジオから流れてきた言葉ですが、レスキュー隊が早番だとすると、ミュージシャンは遅番だと・・・。
それを聞いてそうかもしれないと、思いました。

心を癒したり楽しませることのできる音楽の力。。。
それに携わっている者として できることは・・・、演奏をすることだと・・・。
直接的に被災された方に届くかわからないけれど、この高知にいても誰かに届けられることはあると思うのです。


チャリティーコンサートという動きも 私の周りでも高まってきていて、自分もできることはしたいと思っていますが、今 何ができるかまだわからない所もあるので、具体的にどうするか考えていきたいです。


それと、われわれ高知県民にとっても 地震の対策をもっと考える時に来たのでは・・・とも思います。
地震は来ると知っていても、いつ来るのかが分からない・・・です。
地震の備えをできることはしておきたいと思います。




ふみ






スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する