fc2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

雪国へ

行ってました。

きよです。


といっても、雪は降らず、それどころか
雪は前日の雨でずいぶん溶けてしまったようで。
天気が良くてよかったのかも知れませんが
せっかく南国高知を後にして
雪国まで行ったのだから
雪のひとつも降って欲しかった。
IMG_1442.jpg
てか、これでも天気いいんだそうです




ゲゲゲの鳥取です。
カニですね



あ・・・てか、今回は観光じゃなくて
《鳥の劇場》というところで演奏してきました。
IMG_1437.jpg

先週、リハーサルのため週末2日間行って
またこの金曜から3日間、鳥取だったのです~。



《鳥の劇場》は鹿野町というところにあって
もともと城下町だったようですが
廃校になったところを再利用しているところからして
・・・ま、南国市在住の私が言うのもなんですが
田舎です。

でも、観光には力を入れていて
街並みもいい感じで、無料観光案内所や
私たち女子が好きそうなカフェもたくさんありました。

IMG_1448.jpg
どの家にも欠かせない、これ。

IMG_1446.jpg
こんなに寒いのに自動販売機には
明らかに多すぎる【つめた~い】飲み物。


なんといっても、お城跡のお堀が!
はくしょん
白鳥
あ、間違った。白鳥




《鳥の劇場》はもともと学校だったところを
自分たちでトンカチトンカチ修理・装飾したようで
なかなかに、かわいらしいのです
IMG_1431.jpg
流行りのナチュラルなエコスタイルというやつですか。


で、そこは演劇などを主にしているのですが
今回は、音楽が中心。
ピアノソロあり、室内楽あり、オケあり、合唱あり、朗読あり

役者さんも楽譜に沿ってリズミカルに言葉を組み込ませたりして
とても面白かったです。

作曲は高知出身の武中さんという方。

私は、宿やら食事やら楽屋やら
スペシャルゲスト扱いで
なんだかエラくなった気分エッヘン

だけど、初演作品とは言え
鳥取組は、前から練習を重ねてきているし
オケ構成メンバーは鳥取市響だったのですが
そこのオケの空気、サウンドがすでに出来上がっているので
ちょいと来て、ちょいと入るというのは、これなかなか。
なんでも、1974年に発足したオケだそうですが
ずいぶんメンバーお若くて
コンサートマスター30歳(推定)という若さ!
そんな若いコンマスなのに、音楽的にも人間的にも
みんなから信頼されてグイグイ引っ張っていく力があって
パートを超えてお互いに注意しあったり
本当にいいオケだと感じました。
今回は東京より、私も何度かご一緒させていただいたことのある
フランス人のヴァイオリニスト
マルグリット・フランス先生をコンサートマスターに招いての演奏でした。


私は借りたコントラバスで、自分のとは勝手が違い、手こずりつつも
楽器との距離は徐々に近づき
最終日には、まるで旧友のように仲良くなれた気がしました
大学オケの楽器ということでしたが、手入れが行き届いていて


・・・とか、他にもたくさん、今回はいろいろ勉強になる遠征でした。




そういうわけで・・・
私の少し成長したであろう姿を見にいらしてください~
a.jpg b.jpg






きよ
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ぼくたちのいちメンは、兵庫・京都の日本海側への遠征。
とさをは鉄○ダッ○○、松○の取材ありで欠席。
山間部はどこも1mの積雪。すげーすげーと叫んできたよ。
さあ! 今週末の弁天座に向けてひとがんばりしようかねえ!!

いけっち | URL | 2011-02-21(Mon)11:29 [編集]


いけっちせんせー

あらま、お久しぶりです!
兵庫に京都、いいですね。またお話も聴かせて下さい。

今日22日より、トトトンとみんなでリハーサル予定です♪

きよ | URL | 2011-02-22(Tue)14:14 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-02-22(Tue)21:40 [編集]