fc2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

打倒 ザ真面目?!

おはようございます。ふみです。

今日は朝からエネルギーが奥底から沸いてくるのを感じます。

これはもう いてもたってもいられない・・・!


 
 最近、目上の方たちとお話したりする機会があり(平均50歳くらい?)、色々と思いました。

まず、皆さんユトリがある(!)

大らかで 何より精神的に豊かでいらっしゃるなぁと思いました。


 年を重ねてきたら皆そうなる・・・とも限らないのでは・・・と思います。
でも、その方たちが歩んでこられた時代は いい時代だったのでは・・・とも感じました。


例えば、ある方は
「プロの演奏家が言うには、今の若い人は演奏会に行かずに CDを聴いているだけの人が多いそうだ」
と・・・
生の演奏を聴く大切さを説いてくださいました。

「演奏で何が大事かというと、いい雰囲気が出せているかということ」なども・・・。

音楽に携わっているけれども、自分がそこまで意識していたことでなかったので、深いお話だと思いました。
それに 他にもお話を聞いたのですが、音楽にたいする姿勢がピュアというか・・・低姿勢というか・・・すごく精神的に音楽をとらえられていて、頭が下がるような もしかしたら軽薄だったかもしれない自分を 恥ずかしく思いました。


また ある方は、
「車のブレーキにも 遊びがあるブレーキがあるように、遊びがいるのでは」と。

カチカチ完璧に仕事に向かっているばかりでなく、たまには遊びの部分も必要と。。。

 私と話していた数人の年配の方は、それでも 人生において遊びの部分も体験されたり 大切にして過ごしてこられたのではないかな・・・。

それに比べて、自分も含め今の若い人たちは 真面目すぎる・・・!!のでは・・・?!


 不倫の小説などをお書きになる有名な作家さんも、確か 今の若い人は真面目で そういう小説は不道徳だと読もうとしない・・・って、何かの雑誌にコメントしていたことを思い出します。
その方いわく、人間としての幅だから そういうことも大切なのでは・・・と。

 不倫が人間の幅として大事かは別としても、小説の世界であるのに それに拒否感まで覚えてしまう傾向が多くあるとしたら、それはそれで怖い現象だなって感じました。
まっすぐ引かれた安全で正しい道を 進むのかな・・・。ちょっと、回り道や抜け道をすると そこに綺麗なお花畑が見えるかもしれないのに(・・・??)


 それと、一昔前に比べて なんだか若者が夢を持ちにくい世の中になってきたんじゃないかなぁ。。。

例えば、自分はいつもこうだから・・・とか、どうせ自分なんて・・・とか。

皆が皆そうではないと思うけど、私が周りを見た限りではそんな空気を感じます。

やる気がないわけではなく むしろ真面目に生きてると思うけど、先行きに早くも落胆している風潮があるというか・・・。


 とは言う私も、超が付くほど 真面目な所があります。
実はちょっとそれは短所かもって・・・
真面目だけでは、危険な気がする・・・。(!)


それはそうと不思議なことに、ここ数ヶ月の間 周りの方々から教えてもらったことって、共通しているんですよね。。。

「外に出る(演奏会に行く)」
「感動体験をする(遊びの部分を含む)」

・・・・感性豊かに 生きてください・・・と言われているような。。。


 でも 心に響くんですよねぇ・・・、それって これからの自分に必要なことだって どこかで分かっているからかも・・・。



さて、明日から2月ですね♪ 2月といえば・・・


節分

バレンタイン デー

そして 「オクターヴ演奏会」 ですね !!


2月からは、気温もぐっと上がるとか・・・?!

春の陽気に誘われて、気持ちも上げていきましょう




ふみ




スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

演奏会に行こう!

ふみちゃん、2月2日(水)は美術館へGOだ!

きよ | URL | 2011-02-01(Tue)01:08 [編集]


脱真面目

どんなになるろう

まな | URL | 2011-02-01(Tue)17:34 [編集]