FC2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

読書の秋?!

 私はNHKの番組が好きで、昼時には連ドラ(朝の再放送)とスタジオパークでこんにちわ
をチェックしています。

 今日のスタパのゲストは、脚本家の大石静さんでした。

いやぁ、面白かったですね。。。

人生観が共感できたというか、あ・・・これでもいいんだ(自分の生き方)っていう
気持ちをほぐされた感じでした。

大石さんの若い時は、切迫感に突き動かされてたとのこと・・・
病気があって、長くは生きられないかも・・・いつ死んでもいいように、作品をしっかりつくるとか、
生き方においてもそうだったみたいです。


 私は、そこまで切迫した状態にはありませんが、
大きい病気をしたこともあるし、死については幼少の頃から考える子供だったので、
死に向かって生きてるっていう、切迫感は共感できます。

 音楽で色々したいことがあって、焦りますね。。。


生活面でも、私は四角四面に考えてしまい 優等生を通してしまうところがあり、
実は ちょっとしんどい思いをしています。

でも、大石さんのお話聞いていたら、ああ・・別にこうでもいいんだ・・・ってラクに思えました。

 多分、モノの見方や見え方一つで人生を生きやすくできるのかもしれません。
ちょっと、見方を変えたらぐっとラクに考えれるようになる。。。そんな、楽しい気持ちになりました。


で・・・ここでやっとタイトルの読書についてですが、

大石さんの脚本のセカンドバージンっていうTVドラマが人気あるようで
それを小説として出したらしいので、読んでみたいなぁと。。。

アラフォー世代向け?とも言われているけど、主人公の女性の台詞に大石さんの生の思いが
こめられてるようで、興味あります。

夕方、近所の本屋さんでちらっと探していましたが、見当たらず・・・。

今夜10時からTVドラマのほうであるけれど、
見れるかなぁ。。。(睡魔との闘い・・・朝型なもんで・・・。)


ふみ

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する