FC2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ライブ

先日とあるライブへ行ってました。今まであまりご縁が無かったジャンルなので お一人様…での行動にビビってしまい(^^;; 、お友達に懇願して一緒に行ってもらいました(^-^)♪

今まで現代音楽を知ってる様に人様に振舞ってきましたが(現代音楽を20年近くは演奏している…)、まだまだ知らない事が沢山あるなぁー…とフラットになった気分。。。ってか、恥ずかしー (//∇//)。。。 本当に知っていたのかなーという意味で(^^;; …いいんです、こういう風に必要のない鎧を砕いていけばよろしい。。。(笑)

…ということで、実はあまり詳しくはないのですが 恐らくミニマル・ミュージックという分野じゃないかなーと思います(^^)


なんていうか、音楽が上から目線じゃない所がいいなーと思いました。押し付けがましくない。
私は…というか、いわゆるパーカッションやマリンバなどの現代音楽は 自己満足になってしまってるんじゃないか…という残念な思いを近頃したことがありまして(人から聞いたりも)、私の中で一つの課題になっているんですが、そういう意味で自然な感じや自由さ(聴き手に)があるなーと。

あと、気持ち良くなってくるような。。。 フレーズが繰り返し繰り返しあることや一定のテンポのまま…というのは、安心感があるもんなんでしょうかね(^^) 胎内にいるようなこと?。。。

コンピューター的な音や加工されたような音は 音色がキツく聴こえるんじゃないかなぁーと思っていたけど、適度なボリューム音でも 音に違和感を覚えることがなく聴けました。

お友達とも話してたけど、聴き手がどういう風に聴いても その人の感じ方でそれでえいがよね…と(^-^)

私は宇宙的な…科学的な…刹那的な…イメージを勝手に抱きましたが、それは私が根っからの怖がり…だからでしょう(笑) 幼い時には蟻が怖い・打ち寄せる波が怖い子供だったようで…(^^;;


楽器での演奏も聴けて面白かった。聴きながら、自分が演奏する場合はリズムや決まったコードがあれば取っ掛かりとしては演奏できるのかな…と考えました。音楽の三要素、特にリズムが大事なことを教えてもらった気がしました。リズムが面白かったです、まるでパーカッションのようでもあり。。

翌日、ピアノを弾いていたら前よりリズムに意識がいってました(笑)。それだけでも、違う演奏に聴こえるから面白いもんで…(^^)



また機会があれば見てみたいなーと思います。色んな世界があることはいいと思います。違った方向から現在の自分(音楽)を見ることができるし、広がったことにより落ち着いて見れるようになるし、ゆとりが生まれると より自由になれる気がする。

でもでも、ビックリしたぁ〜(*^◯^*)






ふみ


スポンサーサイト

PageTop

自分探し

この歳になって自分探しってのも 地に足が着いてない感じが抜群ですが(笑)、岐路に立ってる気がしているこの頃。

悩みながらも色々と前には進めている…というか、横に広がっているというか。。。色々な方々に囲まれて…(♪)

今日自分の師匠と話していて、自信が無くて迷ってばかり…の話題(音楽やレッスン)が出てました。逆に自信家な人のとある珍行動を聞いたり(^^)

私も人様の前で演奏したり 教室でレッスンさせてもらったりしている立場上、有る程度の経験値や専門性にのっとっているはずですが、なかなか自信満々という訳にはいきません…(^^;;
むしろ自信があって頼りがいがあるオーラ全開の人に憧れる…気持ちもあります。ついて行きます!って弟子たちが思ってくれるんじゃないかなぁーという想像。。(^^)

現実の自分は、これでいいかしら?…こうしてみたらどうかなと試してみたり…、ある意味戸惑ってばかり(^^;;

ですが、私の師匠は 試行錯誤をすることは大事だとおっしゃっていました。そう言っていただくと…少しホッとしますが(^^;; ふぅ〜(^^;;

演奏ももっと上手になりたいと思っていますが、そう願いつつ 地道に練習を重ねることしか今は思い浮かびません(^^;; 演奏会や発表会(生徒の)を成功させるためにはどうすれば…と、そこもすごく考えています。

演奏会に向けて いつもブイブイ言わせている(興奮・勢いタイプ (^^;;)ので、たまには大人しく色々考えて行動するのも良いでしょう…(^-^)♪




ふみ

PageTop

ライブや…

昨日はライブに行ってました♪

春だからかな…色々スタートを切ろうとして もがいて、不可抗力か自分の力不足か…出鼻をくじくような出来事を引きずり(^^;;、体もシャキッとできずに数日過ごしていたので すごい良かった! 外に出て(^-^)♪
いや、外には毎日出てるんですけどね〜。

昨日のライブは、なんか集中して聴けなかった。…どうしてかな。好きじゃないのかなぁー…とさえ思った、ジャズが。。。(^^;; (好きですよ、ジャズ)好みでしょうかね、体調でしょうか。。。 プレイヤーの技巧的な所ばかり(超絶技巧などなど(^^))が気になって気になって、自分の中で行き詰まりを感じて。。。
もっと、いつもは自然に馴染んで 体がユラユラしてくるんですけどねー。

ある意味、私にとって新鮮というか 異物的な衝撃があったのかもしれませんm(_ _)m


それもいいことだなぁーと思います。私にとって その時に全て分かる必要はないと思うし(^^) 技巧的だと思ったことは、もう既に勉強になっています♪



今朝テレビ(インタビュー形式)を見ていたら、田中みんさんが出ていて すごく感動しました。みんさんのライブは一度妹と観に行きましたが、テレビを通しても いいですね。
自分と重ね合わせてすぐ考えちゃうんですけど(目上の方に失礼ですよね。。。(^^;;)、信念がはっきりある所が素敵だと思いました。私は他人のフィルターを通して見てもらったらどう見えるか分かりませんが、自分一人ではグラグラです。仲のいい似た境遇の人と話してると、自分ってこう思ってるんだなってことが映し出されることもあるけど。

上手いか下手か…というそこではない大切なこと、っていうか。感覚的なこと、気持ちとか。時間の流れや密度、子供が 一緒に生きてくれていること(←自分が表現した時の子供の反応のこと。大人と子供の違い)、集中している時に開けていくという人間の本能的な感覚。

うまく言えないんですけど、自分なりにすごく響いていて 特に子供の話の時には 自分の生徒のことがパーっと頭をよぎって、悲しんでるんじゃないけど 何故か涙が出ました。心が震える。。というのか。
そうだなぁーって。


かと言って、私は みんさんのことをよく知らないのですが、こういう方が自分より先を歩いてくれていることは すごく勇気が出るな…と思いました。みんさんに限らず、色んな書籍も読んでみたいです。知らないことが多すぎる。。。(^^;;







ふみ

PageTop

演奏会

今日は打楽器の演奏会を聴きに行ってました。ここ数日 高知は蒸し暑いような 湿度が高い感じで、私は自分の体調とも重なって 演奏会に行くまではしんどかった…のですが、演奏会 興奮しました!!

演奏者の素敵な所を見つけることも楽しいし、勉強になります。あと、最近私はあまりパーカッションはしていないのですが(マリンバ中心にしてて) でも同じ打楽器として嬉しい〜♪ってか(^-^)

自分が聴いたことがないプログラムもあり、色々知れることもいいし 自分が気に入った作曲家の作品は私もチェックしてみようかな〜とか(^^)


前衛的ってか、新しいことも色々されているように感じてアンテナ張り巡らしていました♪ そぉーでなきゃね、とも思います。人にどう思われるとかを考えること…を超越する、ってかね(^^) 最初は何でもそうだろうと思います。

正直、打楽器の音楽や世界観・現代音楽が お客様にどれだけ受け入れてもらえるのだろう…とも思います。それは自分が演奏した時の実感にも通ずる所がありまして…(^^;;

特に都会に比べて打楽器のコンサートって珍しいから。自分がマリンバで現代曲弾く時も…です。。


でも、面白いし 伝えようによっては 良さをもっと知ってもらえるかもしれないと思い、微力ながら自分ももっと勉強せねば…と思っておる次第です(^-^)♪









ふみ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。