FC2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

考えてる

今日は 地元で活動されてる方々のコンサートを見に行ってきました。

演奏会って、やっぱり楽しいですね。職業柄 素直に音楽に没頭できなかったりはしてしまうんですが、音楽に包まれている時間が なんとも幸せだな…って そういう気持ちにさせてくれる演奏会でした。



近頃 自分の中では 生き方に対して減していく考えを取り入れたりしてます。
なんていうか、何かを足そう足そうとする生き方をやめよう…ていう。。
今の自分じゃ足りないっていう思考を しなくていいんだな…っていう…(^^)

つい頑張り過ぎてしまう自分がいて、息切れしてしまうこともあったから、自分を有りのまま認めるという・むしろそれでOKっていう…(笑)




ちょっと前までは 沢山数あるステージに立つことに喜びを見出していたけど、今は 自分の活動としては 違う視点も生まれています。

生きていることって 何だろう…と思います。もう自分もそんなに若いわけではないんだから、自分が生きたいように生きよう・したいことをしていよう と考えるようになりました。音楽を中心に生活も含めて(^-^)




私の師匠は すごい先生です。今も現役でいらっしゃるのですが、年齢は随分お取りになっています。先生のことを思うと、自分のことが誇らしくなります。今まで あまりそう思ったことがなかったけれど。

先生は マリンバの世界において音楽界において すごい実績を残された方です。そして、私たち弟子にも沢山のことを教えてくれました。

私は 何ができるのだろう…と思っています。


でも、近頃 自分の教室のことを今まで以上に考えています。音楽を教えるということの責任を重く感じ、生徒一人一人に対する愛着心も かなりのものです(笑) 不思議です。なんでこんなに 生徒たちが可愛いんだろう。

…で、行き着く所は 年かなぁ…なんつって(笑)(^-^)


自分も演奏するのが好きですが、生徒のためにも 自分が道を作っていきたいなって感じるようになりました。義務感ではなく 責任感。(^^) 勝手にそう思っているのです。


些細なことでは色々と悩むこともあるけれど、色々思ったことをしていきたいと思います。

なんか、マジ告白ですね♡







ふみ

スポンサーサイト



PageTop

一路 大阪へ

昨日は 私の恩師の先生の記念コンサートを聴きに、大阪に行ってました。

マリンバの先生とお弟子さん・私の生徒と私の4人で 高速バスに乗りました。
高速バスは、人生2度目…。経験値が少ないもので、ちょっと不安でした。

行きは良い良いでしたが、帰りは酔い酔いで…。(飲酒はしてないけど、気持ちが悪い……‼︎)
この閉鎖空間でもし吐くなんてことがあったら…! や、昼間に食べたパンケーキが戻ってきそう(食べ過ぎ)……‼︎ なんて、良からぬことが頭を占拠していましたが、消灯の時間までには 体調が戻ってきてなんとか平常心を保てるようになりました(^_^;) ってか、バス前方のカーテンもしめるんですね。知らなかった。 バスのフロントガラス越しに外の景色を見て 退屈をしのぎながら、一夜を明かすつもりだったので えぇーΣ(・□・;)…でした。でも、そりゃそうかぁ。。



狭い空間で 知らない人と暗闇の中 時を同じくする…という移動。
もし悪いヤツがこのバスに乗ってたら いとも簡単に色んな事ができてしまうでしょう、しかし今となっては 信頼という言葉で結ばれあっている同志にも思えて…、安全たるやなんて平和…と妄想を広げ、寝食を共にするという事があるが まさに寝を共にしているわけであって なんか心地悪くもないな…なんて(^^)
スピー スー…と知らない人の寝息が聞こえてきても、親近感さえ覚えるような ひと時でした。バスの運転手さんの心遣いも感じて(途中 運転手さんが休憩で出入りをしても 物音を立てないようにしてくれている、消灯の仕方など)、酔い酔いで もう2度と夜行バスは乗らんぞぉ…と一瞬思ったこともあったけれど、高速バスのお仕事って素敵 と思う域まで行きました(^^)♡
ただ、朝方の放送でロレツがまわってなくて ちょい不安でした。早口風に言ったって、私には あなたが眠たくてロレツがまわってないことが分かるんだからな…と思いましたが、でも そりゃ疲れもしますわよね、運転手さん。
そんなこんなで、もうお気づきの方もいるかもしれませんが 私はろくに まとまった時間熟睡するわけでもなく帰路に着いたのです…(笑)だって、寝言で大声出したら ヤバいやん…とか思ってしまい(^_^;)



コンサートのほうは、恩師の先生をステージに見て お声も聞けて ただただ嬉しかったです。もしかしたら片思いかもしれないけれど、私は先生のことは好きなんです。それは、間違いない。(笑)

じーんとするほど。温かくなって涙が出そうになるほど。

でも、だからといって全てが受け入れられるわけではなく、私は音楽的見解から 偉そうにも先生からだんだんと精神的に自立する道を選んだのだけど。。

お弟子さんの 私からしたら先輩にあたる方々などの演奏もあり、すごく懐かしくて。
色んな方の演奏を聴いて 勉強させていただきました♪(^^)

気づくことが色々あり、実りのあるプチ旅行になりました。
来れて良かった。

気づくことって、自分を大きくしてくれますよね。…なんていうか、逆に自分のちっぽけさ や狭い世界に生きていたことを知らしめられる。それで一歩広い世界に踏み出そうとする勇気であったり もう既に今までより自分が広い世界に立ってるような…ね。吹きすさぶ風、ビュービュー風に吹かれながらも 両足をしっかり大地に着けて 自分は立っているのです。1人 荒野の中を…。

自分がどうしていきたいか・どうなっていきたいか・自分が後世にできることは…などと、おぼろげながら 今感じれたことは 新たに思ったことは 財産です。

きっかけをくれた 今回のプチ旅行に感謝したいです。
さぁ、どうしていこうかな…♪






ふみ


PageTop