FC2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

金のうどん・・・?

 今日はオクターヴまなちゃんのお教室と一緒に 生徒の発表会をしてきました。私が教えているマリンバ教室の生徒さんは、4歳~60歳代くらいの方がいます。リハーサルは皆緊張していたけど、本番はステージを楽しむ余裕があった人もいて「さすが!私の生徒さんたちは本番に強い!」と 親バカならぬ講師バカみたいな嬉しい気持ちがしています

 発表会では 私はほとんどの生徒さんのピアノ伴奏をするので、それが緊張するぅ~
責任重大ですしかも、私の緊張は生徒に気づかれてはいけなぁ~い生徒のコンディションを整えるのが演奏前の最終的な仕事かな~と思います。
そんなこんなで、今週1週間くらいは準備やらをしながら 緊張していました・・・

本番は、わりとリラックスできた昼食も気分が悪くなる感じがあったので、こりゃ緊張してるパターンだな・・・と思っていたけど、適度な緊張の上の研ぎ澄まされたリラックスのパターンでした。

楽しかったなんといっても、生徒が発表した後に笑顔なのが嬉しい講師として何年か歩んで来ましたが、最高!と思える内容の濃い発表会をしてあげられるよう更に頑張っていきたいです
ライラホールのスタッフの皆さんにも大変お世話になりました


 いつものことながら長い話になりましたが、ここからは演奏会のお知らせ

明日です!!
↓  ↓

Viva!!イタリアを歌う!!
~古典歌曲・イタリア歌曲・カンツォーネ・オペラ~
         &
イソップオペラ3部作より「金の斧・銀の斧」

2012年8月19日(日)PM2時開演(1時30分開場)
高知市文化プラザかるぽーと 小ホール 
入場料/2000円
(四国二期会高知支部サマーコンサート)



私はオペラ「金の斧・銀の斧」にパーカッションで出演します

妹のキリちゃん(ダンサー)に この話をしてたら、「金のうどん」と彼女が聞き返してきました・・・って おばか・・・彼女はこの言い回しが気に入ったらしく、「金のうどん 銀のうどんっていうキャッチフレーズ 売れそうじゃなぁい」と言い出す始末。。。仕方がないので「今度はそれでいってみようか・・・?(公演タイトル?!) メモしちょってよ~」と返してみましたが・・・

うどん はともかく・・・
このオペラ、超楽しいです!
作曲されたのは、松井和彦先生。2度ほど来高されていたので、オペラでレッスン受けました。
この音楽がすごく魅力的です。
私がこのオペラの中で特に好きな歌は、悪い木こりサンが歌う曲。。。「金持ちになるぞ~、働かないぞ~、飲んで食って したい放題の毎日~♪」と 金の斧と銀の斧を手に入れたい・・・としている所の歌。
なかなか 何でもしたい放題の毎日・・・とはいかないものですが、そういう欲を出している悪い木こりサンって可愛いなぁ・・・と思えますね。逆に素直だなって。

オペラの練習をしていると、入り込んでいって しばらくこの世界の中にいたいなぁ~って思いました。現実逃避?? それもあるかもしれんけど、それだけ素敵な景色が広がっているということです。素晴らしい音楽だと思います。

よろしければ、是非に~





ふみ

スポンサーサイト

PageTop

安芸川

♪フッフフ~フ~ フッフフ~♪ 安芸川のぉ~~♪(すっかり忘れている校歌・・・)

 依頼されていた仕事が立て込み、息つく間がなかった8月前半・・・。疲れが出たのか風邪をひいてしまいました。頼まれたからといって、あまり仕事を受けすぎるといかんなぁ~と反省。。。常に全力投球してしまうので、エネルギーを出しすぎたのかも・・・ 食事もちょっといい加減になっちょったし・・・。

 今日は体調が良くなってきたのと、久々の予定のない休日だったので、川に行くことに・・・!
とはいえ、まだ完全復活ではないので泳ぎはしませんでした。 ちゃちゃっと作ったお弁当を持参♪(外で食べると美味しいよね♪)


安芸川の少しだけ上流のほうへ行きました。浅いところをジャブジャブと歩き回ったり、落ちていた網で小さい魚をすくおうと狙ったりしていました

安芸川ってすごく綺麗ですよ~。高知県といえば四万十川が有名だけど、安芸川もまさに清流!!

流れる川の水に足をひたしているだけで、もりもり力が湧いてくる感じでした。
そして見渡す限り 山・山・山。
この水は山に溜まっていた・もしくは湧き出した新しい水なんだなぁ・・・。川の魅力を改めて実感。
自然のエネルギーに触れた感じがしました!

都会の人が田舎に来たらこういう気持ちなんだろうなぁ。 癒される。。。
私は自然に近い環境で暮らしていることを すっかり忘れていたなぁ。。。
この夏、また何度か川に来ようっと。。。


 週明けからは、元気に残った仕事をするぞ



ふみ


PageTop

育てる

 夏真っ盛りですね。。。昨日は私の住んでいる安芸市の納涼祭で、目の前ではじける花火を見てきました!今年は例年になくど派手な内容で、あちらこちらから歓声があがっていました。素晴らしいではないか・・・安芸の花火・・・!

 そして夏の一大イベントといえば、吹奏楽コンクール。今年は何校か打楽器指導に呼ばれていた関係もあり、勉強を兼ねてコンクールを聴きに3日間ホールに通いました ホールが家の近くだったら良いのに・・とこれほど思ったことはないでしょう往復軽く3時間はかかる3日間同じルートを通い、すっかりホール通いの達人になりました。。。

 教えた生徒たちが出ているステージを見るのは緊張しましたねぇ。。。体がこわばる感じ。
んん・・・??っていう所もあったけど、練習よりも良い所もあり 色々でした。

審査結果は、予想よりも良かった学校もあったけれど 思いが届かず・・・という学校もいくつかあり、参加した子供たちや一生懸命指導されていた先生のことを思うと、辛かった・・・です。けっこう落胆しました・・・。今何て声をかけたらいいだろう・・・みたいな。。。まぁ、しばらくは会わないと思うけど。

あと、大事なことは 私は自分の役目を果たせたんだろうか・・・ってこと。。。打楽器のことに困っているいくつかの学校に多い所は数回教えに行ったけど、どうだったんだろう・・・と。子供の状態や力のこともあるけど、子供たちが求めてない(意欲などの問題)所もあったりと なかなか教えに行っても苦心したけど、それでもできることが もっとあったんじゃないかな。。。 打楽器だけには必要なことを教えても、合奏になるとリズムが管楽器に引っ張られていたケースもあり、応急処置のようなレッスンがどれだけ役に立てたかを考えると、無力感があります
でも、少ないレッスンでも効果をもたらすことは勿論あると思うので、臨機応変に対応はしていきたいです

 そんなこんなで、ちょっとナーバスな気持ちになっている所へ 明日は小中学校の先生対象の打楽器講習会に講師として呼ばれています・・・。打楽器の奏法とその指導法についての講習会です。
自分の得意とする大好きな楽器・打楽器を発展させる為には、小中学校の先生の理解は必要不可欠です。先生方に指導される子供たちのためにも、早速 私の今できること・力が試されています
ってオーバーかなぁ。。。



ふみ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。