FC2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

アート実験室

 3日前の木曜日に鳥取県で開催された「アート・ラボラトリー」にフミキリで出演してきました!

アートの実験っていう意味らしい。サブタイトルもかっこいいいです・・・。こんなの → 「音楽とダンスの交差点」

内容は、鳥取県を中心に活動するコンテンポラリーダンサー(現代舞踊)と若手音楽家によるセッションステージ。
フミキリは作品を2つ発表! キリちゃんと私にとって初めての試みの即興作品もしましたよ まさに実験・・・!!

 とりぎん文化会館フリースペースで行われたんだけど、ここが照明があたるとまた雰囲気が出て良かったです。音響さんも来てくれていたので、マリンバの響きがより出ていて気持ち良かったぁ~
ほとんど緊張らしい緊張がなくスーっと入っていけた感じ。広々とした野外スペースで、1曲目は楽譜ありだけど2曲目は即興だったので 解放されました~!
私自体が即興初めてで この大きいステージにぶつかっていったわけだけど(本当の実験になりごめんなさい)、自分が自由になれるのですごく気に入りましたでも、多種多様なことが まだまだできるって広がりを感じる(!)ので 勉強を続けてもっと見晴らしの良い所に立ってみたいです。

本番前、舞台袖で念仏のように「緊張するぅ~」と言っていた可愛いキリちゃんでしたが、ステージが始まると 繊細な表現や即興ではリハーサルよりアクティブに踊っていました。私もキリちゃんから発せられるものを肌で感じながら(マリンバの鍵盤からはなかなか目が離せない)、時にはキリちゃんを見てその動きに気持ちが高まりながらの楽しい瞬間でしたよ

ミュージカル作品や作曲された作品、パソコンを使ってエフェクトなどの効果を狙ったフルートとダンスの即興など、様々な趣きの作品がラボ(実験)されておりました。どのステージもレベルが高い!惹きこまれました。
お客さんは約100名くらいでした。確か入場料はとっていなかったみたいです。日常の中に非日常の空間を作るっていう狙いがあったようです。アートに対する思いやこういう企画をされることって、凄いなぁ~って思います。
関係者の皆様、大変お世話になりありがとうございました!


打ち上げも楽しかったです。私はダンサーの方々と同席していたのですが、ダンサーの方って言葉で喋るよりもボディーランゲージしてる感じで独特でした。でも皆さんチャーミングなの 色々貴重なお話も聞けたし、今日会ったばかりと思えないくらい居心地が良くて本当に親切にしていただきました。皆様、ありがとうございました

さらに翌日、早朝5時半にダンサーのえっちゃんサンが 鳥取砂丘に連れて行ってくれました・・・!
実は 砂丘は初めてで嬉しかったですまだひんやりとしている砂の上を裸足で歩きました。見たことのない情景にうっとりするのも束の間、キリちゃんにだいぶ距離をはなされてしまいました。歩いても歩いてもなかなかたどり着かない・・・脚が重い・・・息切れ・・・。やっとの思いで何とか砂丘を歩き終えましたでも、あの砂の感触や まだ昇り始めたばかりのぼんやりとしたオレンジ色の太陽 鳥取砂丘の前に優しく広がる海・・・胸の中に大事にしまいたいと思います。えっちゃんサン、ありがとうございました

ダンスとの演奏は、普段私が使っていなかった感覚を刺激されているみたいです。私の中のダンスと音楽の境界線は無くなった気がします。汽車で片道6時間で とんぼ帰りというハードスケジュールだったけど、色んな経験は私を少し成長させてくれた気がします。また行きたいな



ふみ


スポンサーサイト



PageTop