FC2ブログ

Oktave~オクターヴ~

ハチキン五人娘の音楽や高知Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ゆりフェスタ2011完結

今日は、6月1~5日に長浜の中村農園さんで開催された『ゆりフェスタ2011』の慰労会でした

昨年2月、中村農園さんの本社でオクターヴコンサートをさせて頂いたのをきっかけに、ゆりフェスタのステージに立たせて頂き、今年で2年目でした

期間中毎日、演奏の機会を与えて頂き、ゆり農家さんや一般のお客さんに楽しんで頂きました

とっても素敵なゆりを、今年は460品種この期間中に一斉に咲かせるという世界的にも珍しい試みで、毎年たくさんのお客さんが来場されています。
今年も約2000人だそうです


年に一度のこのイベントの為、社員の皆さんは日々、いろんな努力をされているんだと思います。
当日だけではありますが、少しでも私も関われた事を本当に嬉しく思います

社員の皆さんもとっても仲が良く楽しい方ばかりで、今日はお酒が進みました


……進みすぎましたぁ


2時間しか飲んでいないはずなのに、21時過ぎに帰宅し、ついさっきまで動けなくなってました


たぶんウコンのおかげでこうして回復しているんでしょう

今日頂いた、フェスタ最終日のクリアハートさんのDVD(メンバーのご主人作成)もしっかりチェックしました

さて、そろそろもう一度寝ようかな


今日は利根先生の誕生日



 真苗

スポンサーサイト

PageTop

舞踊公演

昨日、「立石美智子×樹乃舞踊公演vol.6」が県立術館ホールであり、見に行ってました。

すごく良かったです。4番目のプログラムでは、始まりから涙が止まりませんでした。それは、「時」というプログラムでした。

音楽の中でひたすら踊る、ただそれだけの表現なのに こんなに胸打たれるとは驚きでした。踊っている時の表情も淡々として、訴えているようでもないのに、ここまで心に入ってくるというのが、新鮮でした。技術や表現力は勿論のことですが、信念や思いが静かに でも厳しいくらいに伝わってくる・・・そう思いました。

息をのむ・・・まさに、場内はそういう雰囲気になっていました。

言葉を超えたものを感じました。言葉がないっていいと思いました。
余計な物はないほうがいい。シンプルにそぎ落とされた中に研ぎ澄まされたものがある・・・さすがだな・・・と思いました。

お金にはかえられないほどの芸術を見たと思いました。チケット代、いくら払ってでも見たい。。。

お客さんは沢山入っていましたが、まだ空席があったので 次回はもっと多くの方に見ていただきたいなと思います。

すぐ憧れを抱く私は、この感動を自分のステージにいかしたいなぁと・・・思っています。



ふみ

PageTop

ポップス♪


まなです

こんな時間に、お腹空きます
今日は夜のおやつ食べてないからなぁ

夜な夜なミルクティーとおやつを食べるのが楽しみの1つなんです


さてさて、今年もポップスオーケストラの時期がやってきました
いろいろな困難にぶつかりながら、団員一同力を合わせ頑張っております
いつもと違うポップスが見れるかも


高知ポップスオーケストラコンサート2011

~ポップスサウンド世界音楽紀行~
映画音楽やスタンダード、ラテンの名曲で巡る世界の旅をお楽しみください。

7月9日(土)
 開場17時45分
 開演18時30分

かるぽーと大ホール

前売り2500円
当日 3000円
学生券あります

演奏曲
アラビアのロレンス
ゴッドファーザー
ブラジル
ラプソディ・イン・ブルーシカゴより 他



オクターヴからは、
ホルン沼っち
コントラバスきよちゃん
私はトロンボーンです

あら、オクターヴファン必見じゃないですか
是非お越し下さ~い

チケットご入用の方はお知らせください


真苗

PageTop

3日間のエトセトラ・・・

なかなか忙しかった3日間を過ごしておりました~。ふみです。

いやぁ、でもこれは嬉しい悲鳴ですよね。。。

 
 中村農園さんとオクターヴまなちゃんにお世話になり、金曜・土曜と「ゆりフェスタ」で演奏させていただきました。今日は、高知交響楽団の定演に賛助出演してきました。


 ゆりフェスタは、まず今年は梅雨入りが早かったので お天気が気になってましたが、運良く晴れてくれました。
私たちミュージシャンは 日々演奏はしているけど、イベントに呼んでいただいて ぽっと行くという感じですが・・・、このフェスタを迎えるにあたり会社の方は 一丸となって長い期間準備されてきたんだなぁ・・・と思うと、気持ちが熱くなってきました・・・!
そして、ここ中村農園さんは いつ来ても素敵な所です

オーケストラのリハーサルのため フェスタの演奏後にすぐ帰ったので、来年は機会があれば ゆっくりゆりを観賞させていただきたいなと思っています。



 今日は高響の演奏会。なかなか難しんですよね・・・、オケでの打楽器。
本番直前まで粘って 個人的に演奏の微調整をしておりました オーホッホ(謎の高笑い

ラフマニノフの交響曲第1番を演奏しました。本番はホールの響きがクリアーで自分にとって聴きやすく、熱い感じでいい感じでしたよ。
オケはやっぱいい・・・!

なんというか、この弦楽のウネリが好きだな。
私は打楽器なので、自分の楽器にないものに憧れるのかな。

深い・・・、とても深い所に連れて行ってくれる音楽です。素晴らしい・・・!

 
 演奏会の後、あの感動をもう一度と・・・、演奏した曲を聴きながら車の運転。。。
悦に入ってましたそんな自分のことを『絶対こういう人は、思い出し笑いとかするタイプや・・・』と思いつつ・・・。
ええ、そうですとも!!


 実はアンコールの時に 泣きそうでした。
だって、お客さんが手拍子を曲の最初のほうから 既にしてくれている人がいて・・・。その方を見たら感激してしまって。。。
そうか~・・・!って思いました。
どんな気持ちでお客さんは演奏会に来てくれているんだろうかと・・・。
そのお客さんは、ものすごく楽しもうとしていると思いました。

でも、涙を流すような曲ではなく、めっちゃ明るく軽快な曲だったので、ぐっと我慢をしましたよ~。お客さんがステージを見ているのでね。。。


 そしてこうも考えました。
あの震災の後、やはりどこかで私たち一人一人の生き方や考え方に影響は出てきているんだな・・・ってことを。。。特に自分はそうです。
微力だけど、チャンスさえあれば音楽でエールを伝えようとしている自分がいます。ピンポイントに被災地の方だけでなく、目の前にいる方々に向かって みんなで頑張って生きていこうよ・・・みたいな気持ち。


 音楽はいい!
音楽で頭の中がいっぱいで過ごせたこの3日間は、めっちゃ幸せでした周りの人にも感謝しなくちゃ・・です

すっかり元気になりました!エネルギーチャージ完了??




ふみ

 

PageTop

ゆりフェスタ2011②

今日、オクターヴの2ステージ終わりました

1度本番を踏んでる曲は、少し緊張しても、ヨタッても、立ち直りが早い

ステージを重ねる事は大事ですネ


夜は、美術館ホールで緑の風コンサート
ピアノのみのステージです
少しの緊張感と、ライトに照らされ、気持ち良く演奏できました


さて、明日はゆりフェスタ最終日
クリアハートさんのコーラスと
これまた楽しみです

真苗

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。